彼女でなく、彼女の飼い猫と再会を果たした村上豊彦

彼女でなく、彼女の飼い猫と再会を果たした村上豊彦

例の子犬の飼い主にもう一度会えることを願いながらも、意図的に探したりせずに自然な形での再会を願う私、村上豊彦ですが、最近気になることがあります。
いつも通り、例の公園に自分の飼い猫を連れて出るのですが、その途中で妙に自分の猫が反応する場所があります。
ビーグル犬とかバセットハウンドなど嗅覚の強い犬の飼い主ならお分かりと思いますが、飼い主にとっては何でもない場所で、急に鼻を地面に付けて臭いをかぎだし、その態勢でその臭いを追跡し続ける行為をするのです。
猫は普通そういう行為をしませんが、毎日ある場所に来るとその行為を始めてなかなか先に進まないのです。
強引に先に進ませようとするとミャーと悲しそうな声をあげて諦めますが、どうやらこの辺りにこだわりがあるようなのです。
私、村上豊彦もこの辺りにくると辺りを気にしてみるようになりました。
そしてある日、再会を果たしたのです。
と言っても例の彼女ではなく、尻尾のついた彼女のほうでした。

彼女の飼い犬との再会を喜ぶ村上豊彦の飼い猫

私、村上豊彦は見ました。
先がわずかにこげ茶色になってるピンと立った特徴的な尻尾を、私の飼い猫は思わずギャーという声を上げると、例の彼女は、といっても犬の方ですが、キャンキャンと答え久しぶりと言っているようでした。
すると人影がして初老のご婦人が出て来ました。
会ったことがなかった方ですが、縁のない方ではないと直感的に感じました。
「こちらのワンちゃんって、毎朝そこの公園に散歩に来ていましたよね。
」私自身、自分の積極性に驚いていたのですが、その答えにはもっと驚きました。
「そうそう、毎朝、娘が連れて行っていたわ。
でも海外留学しちゃってね。
帰ってくるのは、3年後だわ。
」と。
そうか、海外に行ったのなら見かける訳はないのです。
村上豊彦がはまっている趣味の話
ひとまず納得する、私、村上豊彦ですが、でもやはりそういう事情を自分に話してくれてなかったというのは、それほどの関係でもなかったという証でもあり、振られた気分になる私、村上豊彦でありました。
そんな自分の気持ちを知るべくもなく、私の飼い猫は、彼女の飼い犬との再会を思い切り楽しみ、お互い飛び跳ねたり、追いかけたりそれはもう大変でした。
そんな様子をみて、私、村上豊彦は複雑な気持ちでありました。

三国の仏教文化を大事にしている念仏宗

三国の仏教文化を大事にしている念仏宗

兵庫県の山奥にある念仏宗という宗教はご存知ですか。
宗教は人それぞれであって、無宗教という方も多くいます。
私も宗教はあまり詳しくないので特にここというのはありません。
今回、紹介します念仏宗という宗教は、ベースは仏教の教えですが他にも聖徳太子の考えや日本・中国・韓国で伝わっている仏教文化も取り入れています。
もともと仏教はインドからきたものなので各国の仏教文化は国によって様々なものに変化していったと思います。
それを一つにまとめて信者の方に教えているそうです。
仏教も沢山の宗派に分かれており、念仏宗は新しい宗教の方なので今時の人にはわかりやすいのかもしれませんね。
三国の宗教文化が一緒になっているので、境内はとても鮮やかな建造物がたくさん建っています。
とにかく広い敷地を利用して寺院やお堂、橋や塔など本当に様々です。
庭も広く池があり春夏秋冬で花が咲き来る人を出迎えます。
外国とも交流があるようで念仏宗の境内にも招待する事があるそうです。
あまりの迫力に驚いてしまいそうですね。

地域のふれあいや自然を通して念仏宗は人の道を教えています

宗教を不安がる人は多くいると思いますが、念仏宗では閉鎖的にならないで地域住民の方とも交流をしています。
社会福祉の活動をしたり道路の掃除をしたり、落ち葉拾いなど地域のふれあいを大切にしています。
念仏宗の寺院を訪れる子どもの為に林間学校や日曜日には礼儀作法や挨拶をなどの人として必要な道徳を教えてくれる学校を開いているそうです。
また、お年寄りの方にお手伝いしてもらい稲刈りや田植えなどの経験をさせてもらえます。
自分たちで食べ物を育てると大切さが分かり、感謝の気持ちが自然に身につくそうです。
念仏宗は自然を通して色々な経験をさせてくれるそうなので大人も子どもも学べそうですね。
感謝の気持ちなどは教えられても中々上手く出来ないものですが、こういった体験をする機会があるのは滅多にないことなので、ちょっとした工夫で勉強になりますね。
念仏宗は庭などを見ても分かるように自然を大切にする事で和の心を育み目で見るだけでではなく肌で自然を感じる事で心の豊かな人を育てる宗教のようです。

自分で人の話を理解して聞くことは念仏宗では大切な教えです

私たちの中には仏教の教えというのは実は自然と身についているのかもしれませんね。
そこで深く学ぶか学ばないかのちがいなのかもしれませんね。
念仏宗では、仏教の教えだけではなく人の道というのを重点に説明しています。
その考えはもしかしたら念仏宗では聖徳太子の教えも入っているからかもしれませんね。
私も詳しくは知りませんが、聖徳太子は多くの人の話を同時に聞いて理解する事ができると聞いた事があります。
色々な人の考えを理解する事は簡単そうに思えて意外と難しい事かもしれませんね。
それにそれが出来れば争いごともないかもしれません。
念仏宗って何をするの?
念仏宗は何となくそういう人たちを多く育てたいと考えているのかなと感じました。
絶対に何かの宗教に入らなくてはいけないという訳ではないので自由です。
自分が本当に学びたい宗教を勉強すればいいのだと思います。
念仏宗は多くの人との触れ合いや自然にある物などを大切に感じることで、何を大事にしなくてはいけないのかを自分自身で気づき理解できるかが大切なのだと教えているのかもしれませんね。

パンフレットデザイン以外にも!企業広報作成の外注が増える理由

パンフレットデザイン以外にも!企業広報作成の外注が増える理由

企業の営業活動が停滞傾向にある昨今、パンフレットをふくめたPR資料のデザインおよび作成の外部発注率が年々高まっています。
すべての広報資料を企業内で作成しているところは、今やほんの一部です。
その表面的な理由としてはまず、コスト削減が挙げられます。
広報資料の印刷には意外にお金がかかり、その一切を企業が自前で負担するとなると無視できないコストになってしまいます。
その点、割安のパッケージ価格で外部に委託すればコスト削減につながり、なおかつ人手も節約できます。
もうひとつの理由としては、クオリティの追求が考えられるでしょう。
「もちはもち屋」と言うだけあって、専門業者がデザインしたパンフレットは読みやすく、高い訴求力があります。
近年ではコスト削減効果よりもクオリティの向上をねらってデザインから作成までを外部委託している企業が増えているようです。
業務の部分的な外注は一般的になりつつあり、パンフレット作成以外にもクレーム処理や在庫管理がその対象になっています。
外部委託が増えることでその分雇用も新たに生まれるので広い視点から見てもアウトソーシングにはメリットがあり、今後もビジネスの主流になっていくだろうと予測されています。

転職の参考に!パンフレット作成やデザインに向いている人って?

転職の参考に!パンフレット作成やデザインに向いている人って?

今では外部発注も増えてきましたが、企業内でパンフレットの作成からデザインまでを行っているところはまだまだあります。
企業内でデザインする場合、美術センスや絵心のあるスタッフが担当になる場合が多いようです。
イラスト中心のものはとくに色彩感覚と美的センスが問われますから、美大の卒業生など、イラスト制作に秀でた人が向いていると言えるかもしれません。
また、文字中心のパンフレットの場合は文字の配置にセンスが必要になりますから。
空間認識能力にすぐれた人は苦もなく進められるでしょう。
パンフレットにかぎらず、一般向けの広報資料に欠かせないのは作り手のサービス精神です。
この文章を誰がどのような視点で読むのかをつねに意識し、よりわかりやすい表現はないかとつねに考えることがPR活動の基本であり、決して忘れてはならない鉄則なのです。
デザインに興味がある人や自分の美的センスを試したい人は、パンフレット作成への道を考えてみるのもいいかもしれません。

センスと勘を活かして作成!パンフレットデザインの基本

企業活動の宣伝やイベントのPRなどに不可欠なパンフレット。
より見やすく訴求力のあるパンフレットをデザインし作成するためには、最低限のセンスが必要になります。
大きい文字でただ必要事項を書きならべただけでは本当の意味の訴求効果は期待できません。
文字の強弱をつけるのはデザインの基本です。
より強く訴えたい箇所を太文字にしたり色を変えたりすることで全体にメリハリがつき、見る側に強烈なインパクトが残ります。
高等テクニックとしては、目立たせたい部分をあえてちいさく印字することでかえって印象を強める手法も有効でしょう。
全体の構成も大切です。
そもそも何のためのパンフレットなのかを事前によく考え、無駄や重複のないように文章を配置していきます。
完成後は一度読者になったつもりで表紙から最終ページまで読み通しておくと、ケアレスミスも細かくチェックできます。

通常のパンフレットは、デザインから印刷までいくつもの工程を経て時間をかけて作成されています。

実際、ウィズワン住宅はどうなの?

実際、ウィズワン住宅はどうなの?

それでは、ウィズワン住宅は実際に良いのか悪いのか、ということですが、こればかりは自分自身で頼んだことがないとわかりません。
ネット上で探せばたくさんの口コミが出てくると思いますが、いろいろな意見があると思います。
そんな中で何を信じたらよいのかといったら、やはり自分の目でしょう。
ウィズワン住宅では現場見学会も行っていますし、ホームページでは事業例も載っています。
家というのは大きな買い物になりますから、他のハウスメーカーと比較しながら、しっかり情報収集すると良いでしょう。
もちろん出来上がりのクオリティも大事ではありますが、私は担当者とのコミュニケーションが一番大事だと考えています。
営業の担当者や施工の担当者と密にコミュニケーションを取ることでより良い家が完成すると考えていますので、何よりスタッフの方の対応を重視するのが良いのでは、と思います。
もし施工例や考え方を気に入ったのなら、問い合わせや現場見学会などでウィズワン住宅の方がどのような対応をしてくれるのか肌で感じてみると良いのではないでしょうか。

ウィズワン住宅の掲げる4つの考え

ウィズワン住宅の掲げる4つの考え

先程ウィズワン住宅ではテクノロジー、ロハス、デザイン、パフォーマンスの4つを重視しているというお話をしましたが、それぞれ簡単に説明していきましょう。
まずテクノロジー。
本来の意味は科学技術や工業技術という意味です。
その意味のとおりウィズワン住宅では最新技術をもとに素材選びや、湿気対策、シロアリ対策などに力を入れています。
続いてロハス。
著名人などが実践することで最近注目を集めている言葉で、地球環境と人々の健康を考えた暮らし方のことです。
ウィズワン住宅では科学物質を含む素材を極力使用しないように心がけ、子供やペットにも優しく、環境にも配慮した素材を選んでいます。
続いてデザイン。
ウィズワンと聞くとまずデザインと思い浮かぶ方も多いのではないでしょうか。
シンプルで飽きのこないデザインにこだわり、空間デザインなども大事にしています。
最後にパフォーマンス。
本来は上演や演奏など、人の目を引く行為のことを指しますが、コストパフォーマンスという単語になると、費用と効果のバランスという意味になります。
ウィズワンの言うパフォーマンスは後者の意味で、お客様の予算の中で最大限の効果を出すという考えが込められています。
以上がウィズワン住宅が掲げる4つのポイントです。

ハウスメーカ−を調べよう!ウィズワン住宅

ハウスメーカ−を調べよう!ウィズワン住宅

注文住宅、夢のマイホーム。
どこのハウスメーカーに頼むか悩ましいですよね。
たくさんあるハウスメーカーの中で、今回はウィズワン住宅にスポットを当てて調べてみました。
株式会社ウィズワンというハウスメーカーですが、東京都港区に本社を有する会社です。
本社の他には、駒沢、三鷹、瀬田、渋谷、世田谷の住宅公園内など、都内に多数オフィスがあります。
住宅メーカーを調べている方は既にご存知かもしれませんが、ウィズワン住宅は特にデザインに力を入れている会社で、おしゃれでシンプルなデザイン、自然素材へのこだわりなどを持っています。
ウィズワン住宅では4つの家をよくする考えを持っていて、それぞれ、テクノロジー、ロハス、デザイン、パフォーマンスという項目を上げています。
ロハスは最近耳にすることも多くなってきた考え方ですね。
ウィズワン住宅で過ごす快適さとは
都内に注文住宅をお考えで、上記のキーワードに気になるものがあれば、ウィズワン住宅を検討してみてはいかがでしょうか。

綺麗な洗面ボウルはどこで買えばいいのか?

綺麗な洗面ボウルはどこで買えばいいのか?

同じ家に長年住んでいると、時たま部屋の模様替えがしたくなるものです。
部屋だけでなく、お風呂や洗面台などを最新のものに替える人も多いです。
洗面台の洗面ボウルを新しい綺麗なボウルにしようとするならば、良い企業があります。
その企業は、洗面周りの製品を数多く販売している企業です。
洗面周りは、鏡にしてもボウルにしても、そして水栓にしても毎日のように使用しますよね。
朝顔を洗う時、食後の歯磨きをする時、外から帰宅してうがいをする時、などなど色んな場面で使います。
毎日使っていると、見た目が飽きてきたりします。
また、水回りなので、少しでも掃除を怠るとすぐに衛生面で不安になったりもします。
そんな時は思い切って買い替えてはどうでしょうか。
新しいものを買えば、気持ちも新たになるので、これから丁寧に掃除をしようという気持ちにもなるでしょう。
洗面ボウルには、様々なデザインがあります。
綺麗で丈夫なものばかりなので、数ある中から選択するのも楽しみの1つだと思います。

色んなデザインから丈夫な洗面ボウルを選べるのが嬉しい

洗面ボウルが販売されている企業の製品は、たくさんのデザインが取り揃っているそうです。
磁器製、ベッセル型、ガラス製とがあります。
まず磁器製についてです。
磁器の特徴としては、陶器と比べて高強度であり吸水性がないことが挙げられます。
磁器製のボウルはタイルが施された製品が人気となっています。
綺麗な花をモチーフとした模様の磁器型ボウルもたくさんあります。
次にベッセル型です。
ベッセル型というのは、カウンターに据え置くタイプの洗面ボウルのことです。
ホテルやデパートのトイレに良く使われています。
インテリアとしても部屋の雰囲気を飾れるのでとても人気があります。
シミ1つない純白の色味が、とてもシンプルかつ上品さを醸し出すのです。
ベッセル型には、形が様々なものがあります。
横長の楕円形、真四角、花の形、と色んな形から選べます。
そして次はガラス製のボウルです。
ガラス製はとてもお洒落な雰囲気があります。
模様もたくさんあり、モダンなものからシンプルなものまで幅広くて、どれを選ぼうか悩んでしまうくらいです。
洗面ボウルの種類はたくさんあります。
好きなのを選んで、模様替えをしましょう。

洗面ボウルの他にもたくさんのモノが販売されている

磁器製、ベッセル型、ガラス製、と洗面ボウルの種類を説明してきましたが、他にも販売されています。
まず1つ目は、水栓です。
ただの水栓ではなくデザイン性の優れた水栓となっています。
ハンドル式、レバー式、などがあります。
見た目スタンダードな水栓からホテルにあるような高級感溢れる水栓もあります。
色もシルバー、ゴールド、アンティークから選べます。
2つ目は、デザインミラーです。
鏡は色んな所に飾ってあると思います。
定番は洗面所でしょうか。
玄関や寝室にも置く人はいるでしょうね。
そんなデザインミラーをスタイリッシュな形にして販売しています。
3つ目は、ガラスアート表札です。
よく戸建ての表札で、一風変わったデザインになっているのを見かけます。
表札は、家を訪ねる時に一番始めに目に付きますから、他人にとって印象深いものにしたいはずです。
ガラスアート表札は、ハンドメイドで個性を出しながら製作しているそうです。
これらのように、洗面ボウルだけでなく、他にも種類豊富に製品を販売しています。
洗面ボウルをきれいなものにする
洗面周りの模様替えを考えている方は、是非参考にしてみてはどうでしょうか。

おしゃれな障子紙をみつけた

おしゃれな障子紙をみつけた

障子紙を通販しているところを調べてみると、割と通販で買えるお店が多いことが分かりました。
その中から、どのお店にしようかと色々と商品をみていると色々と種類があることが分かりました。
桜などの柄が入ったものは、昔実家で使ったりもしていので知っていて、柄が入ったものもいいなと思いながら探していたところ、デザイン障子紙というものを見つけました。
それは柄というよりもしっかりと絵が描かれていて、とてもキレイでおしゃれなものでした。
和風な絵から、少しモダンな絵まで、デザインも様々。
このデザイン障子紙にして、子どもたちにまた破られたらショックだなと思ったのですが、キレイなデザインだったら子ども達も破らないかもなと思ったのと、何より、私が一目ぼれしたこともあり、購入することにしました。
商品が届いて、実際に張り替えてみたら、とてもおしゃれな和室になり、子どもたちも喜んで、破ることはありませんでした。
義両親にも好評で購入して大正解でした。
張り替える前に子ども達も障子紙を思い切り破れて、気持ちが良かったな。

障子紙が子ども達のおもちゃに

障子紙が子ども達のおもちゃに

数か月前、色々な事情から、引越しをしました。
今までは和室がない部屋だったのですが、私自身も畳の部屋が欲しいなと思ったのと、畳の良さを子どもたちにも知ってもらいたいなとも思い、和室のある部屋に引越しをすることにしました。
障子紙を貼ってある和室で、子どもたちと遊んだり、お昼寝をしたりしてやっぱり和室があって良かったなと思っていたある日、キッチンでご飯の用意をしていたら、上の娘に呼ばれて和室に行ってみると、下の子が和室の障子紙に指を入れて破いていました。
最初はわざとではなく、たまたま勢いで破れてしまったのが始まりだったようですが、何でもおもちゃになる子ども達。
すっかり障子紙がおもちゃになってしまっていました。
破らないでねと今まで声はかけてきてはいたけれど、ついにこの日がきたかといった感じでした。
様子をみていた上の娘のちょっと指を入れてみたら楽しかったのが、一緒になってやり出す始末。
確かに私も小さい頃、障子紙を破って楽しかった記憶もあるので、あまり怒ることもできず。
でも被害が大きくなる前になんとかやめさせることにしました。

通販で障子紙って買えるもの?

その日は被害が大きくなる前にとめることができた障子紙だったけれど、気付いたら少しずつ破けている場所が増えていきました。
何度と注意しても、気付いたらまた穴が増えている日々。
引越しして、まだ日も浅いのにこの穴あき障子紙、だんだん怒るというよりも笑えてきてしまし、主人はもちろんお友達が遊びにきたときなどにネタになるレベル。
このままではダメだよなと思いつつも、日々の生活に追われ、穴も増えていく毎日。
そんなある日、今度義両親が孫に会いに遊びにくることになりました。
これはさすがに、このままではマズイかなと思い、張り替えることにしました。
張り替えようと思ったものの、どこに行けば障子紙が買えるのか。
障子紙の新しいデザイン
きっとホームセンターでも買えるのかなと思いつつも、小さな子ども二人連れての買い物は、じっくりと選ぶことも出来ず、日々のスーパーなどの買い物も時間勝負なので、もし通販で買えると便利だなと思って、調べてみたところ、通販で障子紙が買えることが分かり、早速注文することにしました。