アンテナ工事の相場価格

アンテナ工事の相場価格

家を新しく建てた際、必要となるのが、アンテナ工事です。
そして、気になるのがその価格。
いったいどのくらいかかるのでしょうか。
私たちが新しく家を購入した際も、アンテナの工事を依頼したと思います。
ただ、大手の家電量販店でデジタルテレビを買ったり、インターネット工事を依頼した際、サービスとしてアンテナ工事が不随してきた気がします。
そのため、工事の費用だけを単独で検討することはありませんでした。
そうしたケース、意外と多いのではないでしょうか。
アンテナに限らず、工事費というのは、素人にはわかりにくいですね。
そのため、標準的な価格を知っておくことが大切かもしれません。
ただ、費用の相場は、依頼先のタイプや工事の内容によっても大きく異なるようです。
依頼先として多いのが、家電量販店、街の電気屋さん、アンテナ専門業者などのようですが、家電量販店の場合、2〜4万円、街の電気屋さんは10万円位、アンテナ専門業者は6万円、という数値が一例として出ていました。
いずれにせよ、大切なのは、アンテナ工事の内容と価格のバランスを考えることが大切ですね。

価格が高いと感じるなら、自分でアンテナ工事をする方がお得?

アンテナ工事の価格についてみてみましたが、皆さんはどんな印象をもたれたでしょうか?ちょっと高いな、とお感じでしょうか?それとも、意外と安いな、という感じでしょうか。
高いな、と思った方の中には、なるべく費用を節約するために、自分で取り付けてみようかな?と思う方がいらっしゃるかもしれません。
自分で何でも作ってしまう時代です。
アンテナ工事くらい自分でできるのでは?と感じるかもしれません。
ただ、そこには様々な注意が必要となります。
まず、自分の家にふさわしいアンテナや付属品を選ばなければなりません。
具体的には、設置部分がどうなっているか、電波状況はどうなっているか(電波が届きにくいところでは、特別な付属品が必要。
ちなみに、電波を計測するための電波測定器は、ハンディタイプの安いものでも5万円ほどするそうです)などを事前に調べておく必要があります。
そして設置ですが、屋根の上という高い所での作業となるため、危険を伴いますし、正しく設置しないとアンテナとして機能しないなどの問題も浮上してきます。
アンテナ工事自体の価格はタダですが、トータルにみると高くつく可能性もありますね。

アンテナ工事は、価格だけでなく、内容の確認を忘れずに!

専門家の意見によると、やはりアンテナ工事は専門家に依頼した方がいいようですね。
ただ、工事の価格に関しては、人任せにせず、個人できちんと調べておくことが重要です。
先ほど、依頼先のタイプによって価格が大きく異なると書きましたが、安いから、という理由だけで選ぶのは避けた方がいいでしょう。
その家に住む以上、アンテナとは長いお付き合いとなります。
そのため、アンテナの耐久性はもちろんのこと、正しく設置されているか、電波がきちんと入るように工事がされているか、などが大事なチェックポイントとなります。
また、アンテナというのは、家の外観において案外目立つ存在です。
そのため、美しく設置することも大切なポイントとなります。
専門家いわく、アンテナが設置されているところをみれば、その業者の質が高いかどうかわかるとのことです。

村上豊彦

また、何か問題が生じた際、アフターケアをしてくれるか、親身になって相談に乗ってくれるか、などのポイントも大切ですね。
アンテナ工事を依頼する際は、価格、そして内容をきちんと調べておくことが大切ですね。