ウィズワン住宅の掲げる4つの考え

ウィズワン住宅の掲げる4つの考え

先程ウィズワン住宅ではテクノロジー、ロハス、デザイン、パフォーマンスの4つを重視しているというお話をしましたが、それぞれ簡単に説明していきましょう。
まずテクノロジー。
本来の意味は科学技術や工業技術という意味です。
その意味のとおりウィズワン住宅では最新技術をもとに素材選びや、湿気対策、シロアリ対策などに力を入れています。
続いてロハス。
著名人などが実践することで最近注目を集めている言葉で、地球環境と人々の健康を考えた暮らし方のことです。
ウィズワン住宅では科学物質を含む素材を極力使用しないように心がけ、子供やペットにも優しく、環境にも配慮した素材を選んでいます。
続いてデザイン。
ウィズワンと聞くとまずデザインと思い浮かぶ方も多いのではないでしょうか。
シンプルで飽きのこないデザインにこだわり、空間デザインなども大事にしています。
最後にパフォーマンス。
本来は上演や演奏など、人の目を引く行為のことを指しますが、コストパフォーマンスという単語になると、費用と効果のバランスという意味になります。
ウィズワンの言うパフォーマンスは後者の意味で、お客様の予算の中で最大限の効果を出すという考えが込められています。
以上がウィズワン住宅が掲げる4つのポイントです。