施工管理技士のいとこが転職を考えているらしいが

施工管理技士のいとこが転職を考えているらしいが

先日親戚で集まったがその時の雑談で、施工管理技士のいとこが転職を考えているらしい。
「いい話があったら紹介してね」と型どおりの言葉を受けたが、私はその技士がなんなのかも知らない。
そこで、まずはそれがどんな職業かを調べながら、就職は普通どのように探すのかも見てみたいと思う。
普通は転職説明会に参加とか、今時は就職サイトに登録してから求職者とのマッチングを探すものだと思っていたが、それはできない職業なのだろうか。
まず、一般的に施工管理の仕事とは、建築業における様々な管理をすることらしい。
簡単に言ってしまえば「建築現場の監督」。
その管理とは、例えば、工程、安全、品質などの管理をして、工期内に建築物を完成させる責任ある立場の仕事のようだ。
確かに、いとこは「いつも忙しくて、体をこわしそう」と噂を聞いていたが、発注を受けてから完成をするまで、時間と予算と完成度など全てを計画し、人を動かして遂行していかなくてはならないならば、彼が時によっては大きく受けるストレスを私には想像もできないかな。
転職をしても多忙さは変わらないとは思うが、どうなんだろう。
施工管理が転職に良い理由
さて、次に施工管理の職に就くために必要な資格について書こうと思う。