村上豊彦が勝手にランキング

村上豊彦が勝手にランキング

突然ですが、私村上豊彦が勝手に選ぶ「有名な猫」のランキングを発表します。
第3位は、推理小説で有名な三毛猫。
シリーズを全て読破しましたが、非常に面白かったです。
また、シリーズに登場する三毛猫はメスでしたが、オスは非常に希少価値が高いことでも有名です。
第2位。
黒猫。
運送会社のマスコットになっていたり、横切られると不吉なんて言う人もいますが、逆に福猫として崇められたり病を治すなんて言われたりもしています。
迷信は置いとくとして、黒猫のしなやかさはキングオブネコだと思っています。
同じネコ科の黒ヒョウに通じる格好よさと気品を感じますね。
そしていよいよ第1位。
魔法学校で有名なあの作品の登場人物の飼い猫であるクルックシャンクスです。
白いフクロウも良いですが、「クルックシャンクス」といういかにも優雅で声に出して言いたくなる音の響きと見た目のかわいさ。
実に良いですね。
でも実はクルックシャンクスって実在する猫ではなくて作品中に登場する魔法生物らしいです。
う〜ん、残念。
実在する種類の猫だったら大人気間違いなしだったでしょうね。
以上、私村上豊彦が勝手に選ぶ「有名な猫」トップ3でした。

村上豊彦の名前を説明してみる

お笑い番組を見ていたら、漫才で自分の名前の漢字を面白く説明するというネタをやっていました。
彼女がこのネタを見て大笑いしていたので自分でもちょっとやってみたくなりました。
村上豊彦の漢字を説明してみます。
「村田さんの村、上田さんの上、豊田さんの豊、彦根の彦」う〜ん、全部「田」にしたかったんですが、難しいですね。
英語にしたら、Villageの村、Upの上、う〜ん、豊も彦も適当な英単語が見当たりません。
ちょっと自分のセンスの無さにガッカリです。
将来就職を考える時に、歌手とお笑いとコピーライターは選択肢から外しておきます。
私村上豊彦は、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが猫が好きなんです。
なので、趣味と実益を兼ねてネコカフェの経営者になれたら最高です。
ウェイトレスにも猫の格好を・・・おっと、そういうお店ではありませんよ。
村上豊彦の日課であるブログについて
純粋な猫好きが集まるお店にしたいです。
計画が出来上がってきたら、皆さんにも報告しますね。