進化している名入れギフト、結婚祝いの新しい形に

進化している名入れギフト、結婚祝いの新しい形に

名入れギフトの専門店、スタンダードなものの中から商品を選んで名前を入れてもらうだけだと思っていました。
実際に探してみて、その商品の豊富さと無限にあるかと思うほどのバリエーション、オリジナリティに驚かされました。
要するに結婚祝いやご両親へ、お誕生日など、大切な人に差し上げたいものを形にするのが今の常識のようです。
どれだけこんなものをこんな風にというイメージをコンシェルジュに伝えられるか?わがままをいっぱい言ってください!というのが名入れギフトのスタンス。
カタログや在庫から商品を選ぶのではなく、贈りたい大切な人のためのオンリーワンをプレゼントすることができるのです。
いっとき、新郎新婦が新たな生活を始めるにあたって欲しいものをあらかじめ選んでおき、結婚祝いを贈る側が予算に合わせてその中から商品を選んで贈るという合理的な形もありましたが、日本には根付きにくかったのかもしれません。
心を伝える名入れギフト、安易には使いたくないけれど、本当に大切な人へのスペシャルには最適といえそうです。