仏教の教えは念仏宗にもあるような自然な信仰

仏教の教えは念仏宗にもあるような自然な信仰

仏教のことを考える時に、ひとつの例として念仏宗の考えを調べてみるのも、ひとつの方法かもしれません。
例えば、「恩」ということをこの宗派では大事にしているように思えます。
それは、他の人への感謝ということにもなるわけですが、英語で言うサンキューという感覚とはちょっと違う気もするんですね。
日本人が他の人に感謝をするときに、それは大々的に表現するというよりも、しおらしく感謝の気持ちを持つといった感じのように思えます。
それは、日本人のおもてなしの仕方にも通じるものなのかなとも思ってみたりします。
友人や私のように強い宗教心を持っていないにしても、やはり心の持ち方というのは日本での生活の中で培われているものなのではないでしょうか。
念仏宗をはじめとする仏教の自然な状態に近いような宗教心というのが、自然に身についているとも考えられます。
そういう観点からいくと、友人や私が信じている宗教はと聞かれたら、仏教と答えても良いのかもしれません。