レポートの提出に英文添削をしてもらおうと思います

レポートの提出に英文添削をしてもらおうと思います

私は都内の私立大学に通う女子大生ですが、今度英文のレポートを提出することになりました。
英文学科の学生としては、英語は大得意ではありますが、今回は未知の分野でもある医学に関するレポートなので、ちょっと心配な部分があるのです。
商社に勤める兄に聞いたところ、英文添削をしてくれる会社があり、インターネットで調べてみると出てくると言うことだったので、調べてみることにしました。
そうすると、最近はとても便利なんですね。
そういうサイトを利用して、自分のレポートも添削してもらえるか、聞いてみようと思います。
料金も、今まではそういうのはべらぼうに高かったようなのですが、最近はきっちりと料金表示もされていて、安心できるようです。
これなら、英文添削も気軽に頼むことができるし、いろんな人が利用できて、とてもいいですよね。
最近は、大学だけでなくて、いろんな場所で英語を使う機会が増えているので、こういうのはとても助かります。

兄にどういうときに英文添削を使うのか聞いてみました

兄のおかげで無事に英文添削をしてもらうことができ、レポートも良い評価をもらえてとても満足しています。
私はとても生真面目な性格なので、与えられた課題に対しては、本当にしっかりと下調べと、念密な調査をします。
だから、これが日本語であれば、完全に完璧なレポートを一人で仕上げることができるのですが、英文学科故に、よく英文での提出が求められるのです。
その大変さはまるで、アメリカなどの海外の大学に留学しているくらいです。
だから私たちのレベルもぐんと上がって、いい勉強にはなりますけどね。
もうすぐで、卒論の時期がやってきて、あっという間に私も卒業になるのかと思うと、とてもなんだか寂しい気がします。
大学生活はとても、楽しい貴重な青春時代ですものね。
そういえば兄に、どういうときに英文添削を利用するのか、聞いてみたのですが、兄は、海外に仕事に行く機会が多いため、プレゼン資料や、スピーチ用の原稿などをお願いするそうです。

大学生活で英文添削を利用するととても勉強になります

最近の就職活動では英語ができるかの有無をとても重視されるようです。
うちの家計はとても外国語に強いため、私の兄は、在学中に英語のテストで高得点をすでに取っていたのですが、兄曰くそれがとても就職活動の役に立ったと言っていました。
だから私も頑張れよっということですが、今度本格的に英文添削のコースを受講しようかと考えています。
私はもちろん留学経験もないですから、自分が正しいと思っていてもそれは勘違いかもしれませんよね。
勘違いのまま、それを覚えてしまって、実際使う場合や、兄の言う英語のテストでミスをしてしまっては、時間も労力もすべて無駄になってしまいます。

そんな時に、ちゃんとした人に、ただしく英文添削をしてもらえれば、無駄な時間を省くことができるし、自分も一度書いた英文を見直すことで、とても勉強になります。
そういう意味で、英文添削というのは、一人ではとてもできないことだし、とても勉強になりますよね。