キャリムエンジニアリングってなに?

キャリムエンジニアリングってなに?

私たちの周りはたくさんの物であふれています。
部屋の中を見回しただけでも、机、椅子、本棚などの家具、テレビやパソコン、電子レンジなどの家電などなど数え切れないほどの物が存在します。
こうした身の回りのものはどこで作られ、どうやって私たち消費者の元へとやってくるのだろうか?原料調達から製品に加工され、商品として販売されるまでに、どんなプロセスやネットワークが存在するのだろうか?こうした疑問から私は流通・運送業界に興味を持ち始め、調べてみることにしました。
そんなことを調べるうちに、キャリムエンジニアリングという会社の存在を見つけました。
この会社は主に精密機械・機器の輸送を行っており、アジア圏を中心に、スマホやテレビなどの液晶画面、半導体、さらにはロケットエンジンのパーツなども運送しています。
こうした精密機器は非常に壊れやすく、輸送には細心の注意を払う必要があります。
キャリムエンジニアリングのように、高い技術でこうした輸送を行っている会社が、私たちの便利な生活を支えているのかもしれませんね。