霊園を探して東京近郊を探した話

霊園を探して東京近郊を探した話

就活、婚活、などと~~活動といっていろいろと準備をしたりそれを得るために活動したりする名づけ方が最近多くありますが、その中でも「たしかにそれは必要だけど」と思ったものがあります。

それが、終活。

終わり、とは、人生の終わり、つまり自分が死んだ後のことを準備しておくということですね。

武士道とは死ぬことと見つけたり、なんて葉隠じゃないんだから、とも思いましたが、考えてみるとお墓のトラブルや遺産相続などで、事前に準備しておかなければいけないことは結構ある様子。

かくいう私も、じつは親戚が急に亡くなった時に、その弔いのための霊園を用意するという役目がまわってきて、東京を探し歩いたという経験があるので、その気持は痛いほどわかります。

今ではインターネットで、霊園や墓石の確保と交渉ができるようですし、昔みたいに東京を駆けずり回らなくても大丈夫なようですが、出来るなら自分自身が納得する形にしておきたいものですよね。